このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ各課の業務案内秘書政策課> 公の施設の広域利用促進キャンペーン

公の施設の広域利用促進キャンペーン

公の施設の広域利用スタンプラリー

県央地域9市町村(水戸市、笠間市、ひたちなか市、那珂市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村)における公の施設の広域利用を促進するため、県央地域内の異なる施設を利用し、スタンプを2個集めることで、景品と交換できるスタンプラリーを実施します。
 
  • キャンペーン期間:令和2年8月1日(土曜日)~令和3年3月31日(水曜日)
  • 対象施設:「広域利用施設ガイド」に記載の施設のうち赤★印の付いた施設(92施設)
     広域利用施設ガイド(pdf 2.21 MB)
  • 参加者
1.施設を利用するため申請した方(団体利用者は、代表者1名のみ)
2.図書館利用者(本を借りた方)
  • 参加方法
1. 対象施設で「広域利用施設ガイド」をもらう。
2. 対象施設を利用し、1つめのスタンプを押印してもらう。
3. 1つめとは異なる市町村の施設を利用し、2つめのスタンプを押印してもらう。
★ 2つめを押印した施設で、景品がもらえます。

詳細は、「いばらき県央地域ガイド」ホームページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染防止に関する取り組みへのご協力のお願い

施設に入館される方は、各施設のガイドラインをあらかじめご覧いただき、遵守事項に従いご利用ください。
(施設ガイドライン一覧)
pdfスポーツ関係施設ガイドライン(pdf 103 KB) / pdf施設利用チェックシート(pdf 63 KB)
pdf文化関係施設ガイドライン(pdf 130 KB) / pdf施設利用チェックシート(pdf 604 KB)
pdf生涯学習関係施設ガイドライン(pdf 137 KB) / pdf施設利用チェックシート(pdf 113 KB)
 

「いばらきアマビエちゃん」の活用について

県では、感染拡大の防止を目的として「いばらきアマビエちゃん」を導入しました。
施設をご利用される方は、積極的な活用をお願いします。
(詳細情報)
「いばらきアマビエちゃん」の登録について
「新しい生活様式」の実践について

公の施設の広域利用について

県央地域9市町村(水戸市、笠間市、ひたちなか市、那珂市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村)では、公の施設の広域利用に関する協定を締結し、他市町村の住民でも施設設置市町村の住民と原則同一の条件で使用することができるようにしています。
 

掲載日 令和2年7月16日 更新日 令和2年7月28日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市長公室 秘書政策課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1202,1211,1212
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 公の施設の広域利用促進キャンペーン