このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

2.開発行為について

    小美玉市において一定規模以上の開発行為を行おうとする場合は、知事の許可又は市長の承認が必要となります。
  「開発行為」とは、主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更をいいます。

 

  1. 「区画形質の変更」については、次のとおりです。
    • 区画の変更とは道路、水路等で区画割りをすること。
    • 形の変更とは1.0 メートルを越える盛土、又は2.0メートルを越える切土を生ずる行為
    • 質の変更とは宅地以外の土地を宅地として利用すること。
  2. 開発許可等が必要となる規模

    開発面積が1,000m2以上の場合は,「小美玉市宅地開発事業指導要綱」による協議が必要となります。

    • 開発面積1,000m2以上・・・・・「小美玉市宅地開発事業指導要綱」による協議    
    • 開発面積3,000m2以上・・・・・都市計画法による開発行為(平成22年10月より市で取り扱います)
  3. 開発許可の手続きについて

 

掲載日 平成28年12月17日 更新日 平成31年3月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
都市建設部 都市整備課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1410〜1415
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)